forex trading logo

バイナリーオプション・FX戦術
FXやバイナリーオプション投資に役に立つ攻略情報を完全無料で大公開!

これから挑戦してみよう!という方には必見の基本的な情報やFXに対する考え方など知ってて得することっておおいですよね。

経験者の方でも価値あるナマのFX情報が提供できるように今後もどんどん公開するしていきます!
>>  今月の推薦FX業者  <<
アイガイタメ(iGaitame)
アイガイタメ
アイガイタメ


中級者必見!FXのためのテクニカル分析 PDF 印刷 Eメール

FXで大きな利益を出すためには、テクニカル分析が必要だということが最近になってわかってきました。


最初にFXをやったときには、経済情報や一般に流れるニュースを参考にしていたのですが、はっきり言って巷で流れているようなニュースはよほど大きな事件や事象でないと為替相場に影響を与えることはありません。


為替相場の変動を作っているのは国内のこうした情報だけではないということを実感するのにかなり酷い失敗を経験しましたが、そのおかげでFXで成功するための鍵を手に入れることも出来たわけです。

 

続きを読む...
 
FXトレードで負けた時はこう考えること PDF 印刷 Eメール

FXのトレードシステムは非常に単純です。ロングポジションの場合、レートが上昇すれば利益を得られ、ショートポジションの場合、レートが下降すれば儲けになります。


レートは基本的に「上がる」か「下がる」か二者択一の動きしか見せませんので、運任せでも勝率は50%もあります。世界経済の情報に疎い初心者でも収益をあげることは十分に可能であり、今やFXはサラリーマンから主婦まで多くの社会人がたしなむ副業として普及しているのです。


しかし裏を返せば、50%の確率で負ける可能性があるということでもあります。長期間FXを行っていると、一回だけでなく、二回、三回と連続で負けが続くことも珍しくありません。

続きを読む...
 
ロスカットしているのにFXの損失を抑えられないのは何故? PDF 印刷 Eメール

100%確実な必勝法が存在しない以上、長期間FXトレードを続けていれば絶対にいつかは負けを味わいます。FXにおける負けとは、相場が自分の予想と反対方向に動いて損失を出してしまうこと。儲けるために行っているFXで逆に資産を減らしてしまうのですから、トレーダーにとってこれ以上の屈辱はありません。


負けが不可避の事態である以上、損失額を最小限に抑えることが最も重要です。そのためには、為替レートが建値から大きく離れてしまう前に決済する「ロスカット」が効果的です。


自ら資産を減らす決断を下すのは辛いことですが、それ以上傷口を広げないための勇気ある撤退と言えるでしょう。

続きを読む...
 
レバレッジのからくり 初心者のFX攻略 PDF 印刷 Eメール

レバレッジはFXトレーダーにとって最大の武器と言っても過言ではありません。保証金を差し入れさえすれば自己資産の何十倍もの金額の取引を行えるようになるため、あまり軍資金に余裕のない個人トレーダーでも短期間に莫大な利益を狙うことができます。利用するFX業者を選ぶ際にレバレッジ倍率を重視する方も少なくありません。


しかし、ハイレバレッジ=稼げると考えるのはあまりにも早計です。確かに計算上は投資金を2倍にすれば利益も2倍になりますが、レバレッジ倍率を上げれば上げるほどトレードの難易度も上がってしまうからです。


たとえば、ローレバレッジの1万通貨取引と限界ギリギリまでレバレッジを利用した100万通貨取引を比較してみましょう。

続きを読む...
 
FXと株式取引の違いが分かるだけで戦術となる PDF 印刷 Eメール

今やFXと株式取引はネットトレードの代表格です。自己資産を元手に金融商品を売買するだけで、大して苦労することもなく収入を得ることができます。その利回りの良さから、多くの社会人に副業として重宝されています。


一見FXと株式取引は非常に似ていますが、両者にはいくつもの相違点があります。それぞれの特徴を具体的に見ていきましょう。


まず株式取引のメリットとしては、社会的生産性が挙げられます。現在日本には150万以上もの株式会社が存在しており、それらの経営は株主の出資によって成り立っています。

続きを読む...
 
ボリンジャーバンドを利用した逆張り戦術 PDF 印刷 Eメール

トレンドの転換点を高確率で読む

相場の上昇局面や下降局面の流れ(トレンド)に沿って投資するのが「順張り」で、あえてトレンドに逆らって投資するのが「逆張り」です。リスクは大きいがリターンも大きい高等戦術といわれています。


「トレンドに逆らって投資する」というのは正確にいうと「トレンドが反転すると予測して投資する」ということです。高等戦術といわれるのはトレンドの転換点を高い確率で見きわめることが難しいからです。


この確率を高めるためのツールがボリンジャーバンドです。為替相場の推移を表す移動平行線の上に3本、下に3本の線(補助線)が引かれているのがこの指標のチャートの特徴です。いちばん上の補助線といちばん下の補助線の間には幅があるのでチャートは帯状(バンド)になっています。

続きを読む...
 
スキャルピングで勝ちを重ねる PDF 印刷 Eメール

バイナリ―オプションの短期取引という特徴を最大限生かす

スキャルピングとはきわめて短時間の取引を繰りかえして利益を積み上げる取引手法です。利幅は薄いが確率の高い取引のタイミングをねらって投資します。


「スキャルピングは複利で増える」というのは利益を次の投資に上乗せしていくと、元金に利子がつくような形で増えていくという意味です。スキャルピングはFXで用いられてきた有名な手法で、この手法で短期間で巨万の富を築いたカリスマの華やかな噂にもこと欠きません。


もちろん文字どおり「複利」で投資したらいつかは負けるので、資金管理とリスク分散は必要です。

続きを読む...
 
株価指数と為替相場の特徴的な相関関係に注目する PDF 印刷 Eメール

経済ニュースではよく「ドル/円相場の変動が株価指数に与える影響」というようなことが話題になります。


これを逆にみると株価指数の変動がドル/円相場に影響を与えるということになり、バイナリ―オプションの戦術に利用することができます。


景気のよい国の通貨が買われるのはあたりまえなのですが、株価指数と為替相場が特徴的な相関関係を示すことが多いときは、そのパターンを知っておくと取引の勝率を上げることができます。


たとえばニューヨークダウは日本時間の午前9時に引けますが、引けの1時間くらい前に大きく動くのが最近の傾向です。

続きを読む...
 
途中清算で利益を確保する戦術 PDF 印刷 Eメール

バイナリ―オプションにはあらかじめ決めた判定時間の前に途中清算できる取引があります。この取引では相場が予想通り動いたときに途中清算すると利益を確定させることができます。


今のところ予想通りでも判定時間の直前に相場が急変する可能性はあります。これはそのリスクを避けるために行うもので、判定時間までポジションを維持した場合より利益額は少なくなりますが勝ちは確定します。


反対に相場が予想に反した方向に動いた場合も途中清算できます。これは判定時間まで待たないで負けを確定することで損失額を小さくするものです。

続きを読む...
 


サイト内検索

アンケート

お気に入りの取引銘柄は?
 

管理人ピックアップ

バナー



ALL RIGHT RESERVED @BINARYNAVI.COM