forex trading logo

スキャルピングで勝ちを重ねる PDF 印刷 Eメール

バイナリ―オプションの短期取引という特徴を最大限生かす

スキャルピングとはきわめて短時間の取引を繰りかえして利益を積み上げる取引手法です。利幅は薄いが確率の高い取引のタイミングをねらって投資します。


「スキャルピングは複利で増える」というのは利益を次の投資に上乗せしていくと、元金に利子がつくような形で増えていくという意味です。スキャルピングはFXで用いられてきた有名な手法で、この手法で短期間で巨万の富を築いたカリスマの華やかな噂にもこと欠きません。


もちろん文字どおり「複利」で投資したらいつかは負けるので、資金管理とリスク分散は必要です。



バイナリ―オプションはもともと60秒とか1分などの短期の取引を特徴とするものなので、FXのスキャルピング手法を使うことはじゅうぶん考えられます。どの取引でもエントリーするタイミングが重要ですが、スキャルピングではまさにそれが命になります。


100戦100勝とはいかないので損切りも必要です。したがってバイナリ―オプションでスキャルピング手法を使うときは「クローズドポジション」などの途中清算できる取引を選ぶことになります。


ペイアウト率を見てタイミングを計る

バイナリ―オプションにスキャルピング手法を使うときも、もちろんボリンジャーバンドその他のチャートでトレンドを分析する必要があります。FXで駆使されている多彩なスキャルピング手法を研究して応用することも考えられます。


バイナリ―オプションに特有のペイアウト率を参考にすることもできます。つまりペイアウト率が低いものは勝つ確率が高いという点に注目して取引にエントリーするののです。

 

サイト内検索

アンケート

お気に入りの取引銘柄は?
 

管理人ピックアップ

バナー



ALL RIGHT RESERVED @BINARYNAVI.COM